ふれあい活動報告(保育園)

ふれあい活動報告(保育園)

6月18日は保育園でふれあい活動を行いました。
高齢者施設のふれあい活動と異なり、小学校や保育園でのふれあい活動は動物保護管理センターのお手伝いという形で行っています。子どもたちに命の尊さを伝え、動物愛護の気持ちを育んでいきたいという思いで当会はこの活動に携っています。

今回は年長22人、年中13人、年少13人とたくさんの園児に参加してもらうことができました。当会からはドン、オリヴァー、ハウル、アーク、はな、モモが参加しました。また、センターからも1頭が参加し、6頭+1頭での活動となりました。

ふれあいタイム。写真中央の犬はアークです!

ふれあいでは心音を聞いてもらい、次の犬の触り方についてデモンストレーションで教え、最後にふれあいが行われました。散歩のように少し歩いたり、犬を撫でたりしてもらいました。

お散歩体験。ちょっと大きめサイズのハウルも人気者でした。

ふれあいのはじめは小型犬に人気が集まりましたが、子どもたちはすぐに馴染んで大型犬ともふれあいを楽しんでいました。

活動報告カテゴリの最新記事