個人情報流出に関するお詫び

個人情報流出に関するお詫び

NPO 法人しっぽ・いっぽの会を応援してくださっている皆様、

日頃より温かいご支援や応援のお言葉を寄せていただきありがとうございます。

タイトルの通り、当会より保護犬を迎えてくださった里親様の個人情報が他団体に流出し、一部里親様のご住所へ郵送物(手紙)が届けられるという事態が発生いたしました。以下、経緯の報告をさせていただくとともに深くお詫び申し上げます。

まず、今回の事態の経緯や事後処理について報告申し上げます。 今年 3 月をもって複数名の会員が当会を退会し、新たな動物愛護団体を立ち上げて活動を開始いたしました。現在、この団体は保護犬の里親探しを主に行っております。

退会した会員の中には当会の里親様への郵送物発送やイベントの出欠連絡を担当していた者もおり、その際個人情報の返却及び破棄を確認できないまま退会を迎える形となって しまいました。そして今月中旬、当会より保護犬を迎えてくださった里親様より上記団体から郵送物が届いたと連絡があり、当会の里親様の個人情報が使用されているということを把握いたしました。

当会の事後処理といたしまして、速やかに該当団体に連絡をし、事実確認をいたしました。その結果、郵送物は当会より保護犬を迎えてくださった一部の里親様に送られていたということを把握いたしました。この行為は個人情報保護の観点から問題があるという認識を両者間で確認した上で、該当団体には当会の里親様の個人情報を全て破棄していただきました。

この事態は当会が個人情報の管理を徹底できていなかったことから発生したものであり、このような事態が発生したことを心よりお詫び申し上げます。当会では以前より里親様との連絡を担当する会員のみが個人情報を保有し、全体で共有することはしておりませんが、今後こうした業務を担当する会員が退会する際にはデータの破棄まで目視で確認する等、万全の対策を尽くしてまいります。

なお、当会及び今回の一件に関わった該当団体と当会は組織こそ分かれて活動することとなりましたが、犬たちの幸せを願って活動するという姿勢はともに変わりません。今後とも両団体を応援していただけますと幸いです。

この度は誠に申し訳ありませんでした。         

NPO 法人しっぽ・いっぽの会

お知らせカテゴリの最新記事